統合失調症、双極性障害、うつ病、子どもの自閉スペクトラム症の
患者さん、ご家族、そして支援する皆さまの笑顔のために。

統合失調症とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

うつ病とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

14300円 高速配送 激レア90sビンテージUSA製リーバイス501先染めブラックデニムW34L30
14300円 高速配送 激レア90sビンテージUSA製リーバイス501先染めブラックデニムW34L30
Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
安いので、どうかなと思いましたが、届いたらよい商品でうれしかったです。ピンクもかわいいしね。来年はこれまた買います。
5 - "2" by, に書かれています
息子が気に入っているので数年おきに購入しています、普段から25.5cmサイズを使用しており、このシューズも25.5cmでピッタシ(標準的で少し幅広)。値段が少しずつ上がっているので☆4つです。
4 - "3" by, に書かれています
父の日に購入。気に入って履いてくれてます。スニーカーは26.0、甲高、幅広ですがサイズ感は丁度よいみたいです。
5 - "4" by, に書かれています
見た目め履いた感じも良かったけど…他のレビューにもあった様にこれはリゲッタですか??少し大きいから中敷き買って中に入れようとしたら本体の中敷きが半端に糊でくっついてて以前違う所で購入したリゲッタの作りと中敷きを入れる場合の説明書通りにいかないし靴の中のロゴも違うよ(汗)でもデザインと履きやすさで星3つです
3 - "5" by, に書かれています
毎朝夕の犬の散歩を兼ねたトレーニング用に購入しました。コンプレッションスーツは、専門ブランドやスポーツブランドのそこそこ値が張るスーツは何組かありますが、毎日の使用で傷みが早くなりますし、着圧が高めのため、夏場は着用前に少し汗をかくと滑りが悪くなって着るのにひと苦労します。ハードに追い込むときはこれら高機能のスーツの安定感が必要ですが、平素の出勤前のトレーニングにはそこまでは求めません。このスーツは長袖と半袖のシャツ、フードつきパーカー、ロングタイツ、ランニングショーツの5点セットで3,000円ちょっとという低価格で、毎日気兼ねなく使って洗えますし、着圧も緩めで着脱もスムーズでストレスがありません。縫製が粗いところがあり、少し糸が出てきたりしますが、切ってしまえば済むことなので、それほど気になりません。着用時のシルエットも良好ですし、洗い替えに色違いであと数セット持っててもいいかなと考えています。
4 - "6" by, に書かれています
履き心地も良いし蒸れないし、一押しは耐久力が高いのが良いですね。ブラックキャットに勤めてた時に自分の中で最高に靴下探し求めて行き着きました。爪切りをおこたらなければそう簡単に穴が開きませんね。左右の区別がないのも長持ちの理由かもしれません。
5 - "7" by, に書かれています
とてもかわいくて気に入りました。お店が和食器をいろいろ扱っているようなのでまた利用したいと思います。配送ミスがありましたが大変迅速に対処していただき、好印象でした。
5 - "8" by, に書かれています
クロックスは、3足めですが、一番気に入りました、ありがとうございました
5 -

自閉スペクトラム症は、対人関係が苦手・強いこだわりといった特徴をもつ発達障害の一つです。

「すまいるナビゲーター」サイトリニューアルにあたって

「こころの健康情報局 すまいるナビゲーター」は、2006年のサイト開設以来、統合失調症・双極性障害・うつ病・子どもの自閉スペクトラム症の当事者・ご家族の方を対象に、疾患や治療、各種制度、地域での取り組みなど、疾患に関わる情報を発信してきました。最初のオープンから10年以上が経ち、その間にIT技術がめまぐるしく進歩し、サイトへのアクセスもパソコンからだけでなく、スマートフォンによるものが多くなってきました。そこで、今回は仕組みや構造を刷新して、スマートフォンでアクセスした場合でも分かりやすく、必要な情報に素早く辿り着けるように改善しました。
これからも、「こころの健康情報局 すまいるナビゲーター」では、統合失調症、双極性障害、うつ病、子どもの自閉スペクトラム症について、皆さんに知っておいて欲しいこと、知っていると役に立つことを、お届けしていきたいと思っています。このサイトが、皆さんの笑顔の“種”になることを願っています。

総監修・アドバイザー
昭和大学名誉教授 上島国利(精神科医師)

読者参加型コンテンツ

イベント情報

「統合失調症/双極性障害/うつ病」に関連するもの、または精神障害の理解や交流を深めるための講演会、教室などのイベント情報を掲載しています。
地域別に情報をまとめていますので、以下よりご希望のエリアをクリックしてください。

アートですまいる!

「アートですまいる」では、精神疾患のある皆さんの作品を募集・掲載することで日々の作品作りの励みにしていただくとともに、作品をご覧になった皆さんに笑顔や勇気をお届けしたいと考えます。

第81回の作品

写真
『ひまわり』
kuxuさん(千葉県)

動画で見る精神障がい者と家族のための市民公開講座

「精神障がい者と家族のための市民公開講座」を動画でご覧いただけます。

次回講座のご案内

タイトル:

第6回 精神障がい者と家族のための市民公開講座
みんなで双極性障害を学ぶ~当事者や家族だけで悩まない社会に~

開催日時:

2022年12月4日(日)13:00 ~ 15:30