統合失調症、双極性障害、うつ病、子どもの自閉スペクトラム症の
患者さん、ご家族、そして支援する皆さまの笑顔のために。

統合失調症とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

双極性障害とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

うつ病とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

1666円 最大50%オフ! 確認用 他の方の購入禁止
1666円 最大50%オフ! 確認用 他の方の購入禁止
Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
うちの子は、歩行器としてはあまり使わなかったが、ボタンをしたり電話でもしもししたり音が出るのを楽しんでいた。物自体はとてもいいが息子はそこまで食いつきがよくなかったようにも思う。現在は一歳8ヶ月だがもうあまり触っていない。
5 - "2" by, に書かれています
商品が届いて中を確認したら「…表面に塗装を施してあります。」と書かれた紙が入っていました。商品詳細には書いていなかったのでやむなく手順通りに空炊きをしたのですが、どこまで塗装を剥がせばいいのか分からず、銀色の鉄が見えるまで剥がしました。大変疲れたので、次回購入するときは塗装されていないのを買うと思います。
2 - "3" by, に書かれています
付属のストラップだと手首からの取り外しが面倒でしたがこれだと握りやすいし持ち替えも簡単なので助かります。
4 - "4" by, に書かれています
小学校低学年の子供がプラモデルづくりに興味が出たようなので購入しましたギヤボックスやモーターの配線、キャタピラーの取り付けなどに苦労していたようですが、4時間程度で完成することができました結構な凸凹や段差も越えることができ子供も喜んでいました作るときに気になったのが二点?リモコンとモーターの配線の接続説明では2本をこよってカバー用のチューブを差し込むといった作り方になっていましたが、強度的に不安だったのでハンダで固定しました?グリスの量グリスが付属しているのですが、チューブが小さく内容量がかなり少ないようで、初回から絞り出すのにかなり苦労しましたもう少し余裕がある量が付属するとありがたいです総評的には満足です
5 - "5" by, に書かれています
取扱い説明書の調理例に載っている写真のように焦げ目はつかないです。それどころか、肉汁の水分が出て鶏肉はパサパサになり、旨味が成分がなくなり美味しくありません。蓋を取ったり、加熱時間を長くしたりしたりと何度も試みましたが、結果は同じでした。詐欺にあった気分です。ラーメン鍋同様、お薦めできません。
2 - "6" by, に書かれています
今まで色々なピーラーを使ってきましたが、 この飯田屋さんの商品は切れ味、使い勝手最高です。替え刃式であることもうれしい限りです。++
5 - "7" by, に書かれています
使って1週間程できらきらする短い紐が周囲に落ちてることに気付き、カバーを開けてみると内部構造の繊維が崩れてぽろぽろ剥がれていました。座面も潰れてきているので、どこまで使えるか疑問です。座り心地は良かっただけに残念です。この耐久なら1000円くらいのものを使い捨てと割り切って購入したほうが良かったかも。
1 - "8" by, に書かれています
すぐ壊れました。残念です
1 -

自閉スペクトラム症は、対人関係が苦手・強いこだわりといった特徴をもつ発達障害の一つです。

「すまいるナビゲーター」サイトリニューアルにあたって

「こころの健康情報局 すまいるナビゲーター」は、2006年のサイト開設以来、統合失調症・双極性障害・うつ病・子どもの自閉スペクトラム症の当事者・ご家族の方を対象に、疾患や治療、各種制度、地域での取り組みなど、疾患に関わる情報を発信してきました。最初のオープンから10年以上が経ち、その間にIT技術がめまぐるしく進歩し、サイトへのアクセスもパソコンからだけでなく、スマートフォンによるものが多くなってきました。そこで、今回は仕組みや構造を刷新して、スマートフォンでアクセスした場合でも分かりやすく、必要な情報に素早く辿り着けるように改善しました。
これからも、「こころの健康情報局 すまいるナビゲーター」では、統合失調症、双極性障害、うつ病、子どもの自閉スペクトラム症について、皆さんに知っておいて欲しいこと、知っていると役に立つことを、お届けしていきたいと思っています。このサイトが、皆さんの笑顔の“種”になることを願っています。

総監修・アドバイザー
昭和大学名誉教授 上島国利(精神科医師)

読者参加型コンテンツ

イベント情報

「統合失調症/双極性障害/うつ病」に関連するもの、または精神障害の理解や交流を深めるための講演会、教室などのイベント情報を掲載しています。
地域別に情報をまとめていますので、以下よりご希望のエリアをクリックしてください。

アートですまいる!

「アートですまいる」では、精神疾患のある皆さんの作品を募集・掲載することで日々の作品作りの励みにしていただくとともに、作品をご覧になった皆さんに笑顔や勇気をお届けしたいと考えます。

第81回の作品

写真
『ひまわり』
kuxuさん(千葉県)

動画で見る精神障がい者と家族のための市民公開講座

「精神障がい者と家族のための市民公開講座」を動画でご覧いただけます。

次回講座のご案内

タイトル:

第6回 精神障がい者と家族のための市民公開講座
みんなで双極性障害を学ぶ~当事者や家族だけで悩まない社会に~

開催日時:

2022年12月4日(日)13:00 ~ 15:30