統合失調症、双極性障害、うつ病、子どもの自閉スペクトラム症の
患者さん、ご家族、そして支援する皆さまの笑顔のために。

統合失調症とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

双極性障害とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

うつ病とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

450円 ついに入荷 磁気バックルベルト グリーン
450円 ついに入荷 磁気バックルベルト グリーン
Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
購入よりしばらくの期間使いましたが、結論から言うともう使用しておりません。買う前からホワイトノイズが乗っているという話は聞いていたのでそこは問題なく、音を出している間には何も気になりません。ただデスクトップパソコンとブルートゥース接続しているのですが、少し身体の向きを変えたりすると直ぐにブツブツッと途切れます。安めのワイヤレスイヤホンを使っていた時はそんなことはなかったので、この商品の受信部が弱いのだと思います。もしくは不具合なのか分かりません。音質としては振動と合わせ低音に振り切ったヘッドホンです。消して高音質というわけではありません。そもそも直ぐにブツブツッと途切れるため音質判断うんぬん以前の問題ですが。
2 - "2" by, に書かれています
コスパは良いと思います。私には、少し大きかった。XLで良かったかも。後、ファンが小さいし、写真とスイッチが違う。
2 - "3" by, に書かれています
紙質はしっかりしており、5枚セットになっているので子供に配ったりする分には便利かもしれません。ただ、商品画像からも分かる通り、リボンは薄っぺらでほつれやすく、左右非対称で大きさもバラバラ。接着剤で適当にくっつけただけのパッと見にも大変雑なつくりです。お世話になった方や大切な方への贈り物を入れるバッグとしては決してお勧めしません。
3 - "4" by, に書かれています
CRUSHER wirelessから使い続け360そして今回のANCを購入してみました。謳い文句にある「電車や航空機内でも圧倒的な静寂に」とありますがノイキャンの効きはいまいちです。ホワイトノイズもあり人によってはANC無しの方が良いと思う人いるかもしれません。そいう方はこの後発売されるEVOを試されるのがいいと思います。良くなった点本機最大の売りであるウーハーによる振動ですが、EVO発売前の今では間違いなく一番本機が体感できます。そこまでスライダーを上げなくても震えてくれます。360では5段階設定だったのがANCではスライダーに戻り調整がより自分好みにできるのがグッド。ハウジング部分が平らに回るようになったので首かけにした場合にコルセット感が無くなった。Bluetooth5.0で途切れにくくなった。の3点個人的に頂けないなーと思った点デザイン面で360では金属部品で高級感が出てた部分がANCではプラスチックになり軽くなったのは良いが質感的にチープに見えるのが残念。右ハウジングのボタンのデザインも360+●−の方が良かった・・・ANCのよくわからない丸のプリントがされてるだけ正直ダサいし色がはげてもっとダサくなりそう。。。収納ケースが薄くなって持ち運びやすいかなと思いきやケースの型どうりに畳まないと入らないので素早くしまうとかは出来ない。360は折りたたんで入れるだけだけどケース自体の厚みが厚いのでポーチとかの方が持ち運びやすいかもですね。360の有線付属ケーブルは音量調整が昔懐かしい無段階のスライダーで抵抗により下げるタイプでした。昨今はあまり見かけないですがスマホ等は音量調整でここでは小さいが次では大きいというようにその間が欲しいところがあったりします、ですがこのスライダーだと自分の欲しい音量に調節できるのでかなり私としては嬉しい点でした。(長年使うとバリッタリ、抵抗が薄れたしして音量調整が出来なくなりますが・・・)ANCは良くある有線リモコンでありスマホの段階で調整するタイプだったのが個人的には残念でした。ほんと良かったと思うのは振動を得るためにスライダーを上げ下品なくらいボンボンにしないと震えないCRUSHER wirelessより反応が良い所とBluetooth接続の安定の2点につきます。まぁANCはなくても良かったかなとか値段の割にチープだなとか思ったらEVOまで待ってEVO買えば良かったかなと思ってしまいました。EVOは新ドライバー搭載だそうです。ダンスミュージック等聞く方は断然crusherはおすすめです。特にイヤホンでも聞き取りにくい低音が出てる曲なんかは振動で臨場感がでるので最高にアガります。やっぱり聴くということにプラスで震える体で感じるというというウーファーの役割は大きいと感じます。D4DJの photon maidenで Discover Universeという曲の間奏で低音がずっと流れてるところがありましてイヤホンでは小さく低音がなってる程度に感じるのですがcrusherANCは振動で伝えてくれるのでより実感できますというか耳にマッサージ機当ててるんじです。これを体感するとイヤホンでは物足りなく感じます。D4DJの photon maiden好きなら試してみてください、いや買いましょうw
4 - "5" by, に書かれています
取り付けやすくしっかりガードしてくれてます。
5 - "6" by, に書かれています
動画編集をコンパクトで広く使いたいが為に購入しました。実は、二回目で最初の物は無理な力がかかり割れてしまいました。不便なので、すぐ代わり購入しました。決して安くはない製品ではありますが、すぐ購入ボタンを押ささせるほどの製品と理解下さい。使用環境は、MBP13インチにiPadPro10.5インチをつけています。付属のアタッチメント用ゴムパッドで対応可能しっかり付いていますし余程無理をかけない通常の使用ならばズレることもありません。ただ、硬い素材なので私の様に無理な力が加わると割れます。これは、その分頑丈に作られているトレードオフを私は捉えています。一度使って頂ければその快適さを理解いただけると思います。
5 - "7" by, に書かれています
ギターの弦交換用に購入。レスポールとかですと直置きの際ネックに負担がかかりやすいので、なんかしたその辺の物を置いていましたが、これを付けてみたらあまりの安定度に目から鱗。Σ(゚□゚;)。。ストリング・ワインダーなどは買ってから一度しか使わず放置状態ですが、これは毎回使うと確信しています!
5 - "8" by, に書かれています
薄いから通気性はいいと思います。一応、除湿剤なども入れて収納しましたが(°_°)ですが、薄いので耐久性はほぼないです。たくさん服を入れて持ち上げる時に、手持ちの紐だけで持ち上げようとすると破れそうなので、底から抱えるようにして持ち上げないと確実に破れますね(-_-;)そこまで重くないものをふんわり入れて、収納するのに向いている感じです。
2 - "9" by, に書かれています
問題なく使えます。
5 - "10" by, に書かれています
ギターを一から初める人には、すべて揃っているのでいいと思います!私はギターをまったくしらないのですが、中学生の息子は、付属品のDVDは見ずに、YouTubeを見ながら初めてました!気に入って毎日弾いています!買って良かったです!
5 -

自閉スペクトラム症は、対人関係が苦手・強いこだわりといった特徴をもつ発達障害の一つです。

「すまいるナビゲーター」サイトリニューアルにあたって

「こころの健康情報局 すまいるナビゲーター」は、2006年のサイト開設以来、統合失調症・双極性障害・うつ病・子どもの自閉スペクトラム症の当事者・ご家族の方を対象に、疾患や治療、各種制度、地域での取り組みなど、疾患に関わる情報を発信してきました。最初のオープンから10年以上が経ち、その間にIT技術がめまぐるしく進歩し、サイトへのアクセスもパソコンからだけでなく、スマートフォンによるものが多くなってきました。そこで、今回は仕組みや構造を刷新して、スマートフォンでアクセスした場合でも分かりやすく、必要な情報に素早く辿り着けるように改善しました。
これからも、「こころの健康情報局 すまいるナビゲーター」では、統合失調症、双極性障害、うつ病、子どもの自閉スペクトラム症について、皆さんに知っておいて欲しいこと、知っていると役に立つことを、お届けしていきたいと思っています。このサイトが、皆さんの笑顔の“種”になることを願っています。

総監修・アドバイザー
昭和大学名誉教授 上島国利(精神科医師)

読者参加型コンテンツ

イベント情報

「統合失調症/双極性障害/うつ病」に関連するもの、または精神障害の理解や交流を深めるための講演会、教室などのイベント情報を掲載しています。
地域別に情報をまとめていますので、以下よりご希望のエリアをクリックしてください。

アートですまいる!

「アートですまいる」では、精神疾患のある皆さんの作品を募集・掲載することで日々の作品作りの励みにしていただくとともに、作品をご覧になった皆さんに笑顔や勇気をお届けしたいと考えます。

第81回の作品

写真
『ひまわり』
kuxuさん(千葉県)

動画で見る精神障がい者と家族のための市民公開講座

「精神障がい者と家族のための市民公開講座」を動画でご覧いただけます。

次回講座のご案内

タイトル:

第6回 精神障がい者と家族のための市民公開講座
みんなで双極性障害を学ぶ~当事者や家族だけで悩まない社会に~

開催日時:

2022年12月4日(日)13:00 ~ 15:30