統合失調症、双極性障害、うつ病、子どもの自閉スペクトラム症の
患者さん、ご家族、そして支援する皆さまの笑顔のために。

統合失調症とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

うつ病とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

27250円 【安心発送】 SONY FDR-AXP35 B
27250円 【安心発送】 SONY FDR-AXP35 B
Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
切れ味が良いし、使い勝手も良い。作りが丈夫で、長く使えそう。値段を考えると、お得感が有った。
5 - "2" by, に書かれています
よく切れる
5 - "3" by, に書かれています
期待通りの性能です。パッド選びに迷ったら赤パッドで間違い無いです。
5 - "4" by, に書かれています
ばっちりエア抜き出来ました。6kg/cmのエアーでも十分に吸い出してくれます。今まで手動の小さなポンプでシュコシュコやってましたが、もう戻れません。後は耐久性です。趣味で使うだけなので頻繁に使うことは有りません。使用後の洗浄をしっかりやって、大切に使っていきたいと思います
5 - "5" by, に書かれています
去年カラフルなキャミソールを買って大失敗したので、白いキャミソールがほしくて、購入しました。柔らかい生地で着やすくたいへん気にいってます。
5 - "6" by, に書かれています
長いこと待ちましたが、サイズ感がバイクや車でもコンパクトで丁度いい!!作りも確りしていますので、これは良いと思いました!いくつか違う商品をAmazonで購入しましたが、やたらと大きく、12V-24V用とは思えないくらい大きかったり、L字タイプはネジを緩めても、相方がフリーの状態でグラグラで接点してしまうような不良ばかりでしたが、この商品はコンパクトで、使いやすいし、確り仕事をしてくれる感じで、気に入りました!バッテリー側に設置する方もネジで締めこんでしまえば、確り動かないように耳が出ているので、左右に動く事もないようにちゃんと考えて作っている感じです。ただ、来るまでに時間がかかるのが難点ですね!
4 - "7" by, に書かれています
ジオランダーSUVからの履き替えです。パジェロミニ(HA53A)に装着しました。当方、横浜市内在住で車の用途が街中チョイ乗りです。信号の多い市街地だと50km/h、幹線道路に出ても80km/hが走行域となり、それを前提にこのタイヤを評価します。「走る」「止まる」「曲がる」という基本的性能に不安や不満は見当たりません。また静粛性という観点からも「静か」ではありませんが「うるさい」という印象はありません。つまりすべてにおいて最低限の条件を軽くクリアしているため、4本のタイヤ代と交換費用を含めて27,000円以内で収まったことを考えると、非常にコストパフォーマンスが高いタイヤという評価をします。悪路走破や高速巡航など条件が変わると評価も変わるかもしれませんが、私と同様の用途でこのタイヤを選択されるのであればオススメの製品であることには間違いありません。あとは耐久性の問題でしょうか。
5 - "8" by, に書かれています
漏水調査に使いました。漏水場所を高い確率で探し出す事が出来ます。
5 - "9" by, に書かれています
色々なメーカーが似たような製品を出してます。メーカーごとに価格も評価も色々です。安かろう悪かろうのものや、高くてもフィット感がよく高品質なもの。価格のわりに満足度のあるもの、逆にこの価格でこれはやられた?と思うもの。個人の評価は色々だと思います。この商品付いて自分の評価は、まあまあ満足しています。一つ気になる不満は、同一メーカーの製品ならば生産コストに差ほど違いはないと思われますが、車種別の価格差がイマイチ納得できないかなぁ。人気車種、不人気車種あると思いますが、生産数量は製造前に調整しているだろうから、コストが均一とは言いませんが倍近い価格差はいまいち納得出来ないかなぁ。物は決して悪くないですよ。
3 -

自閉スペクトラム症は、対人関係が苦手・強いこだわりといった特徴をもつ発達障害の一つです。

「すまいるナビゲーター」サイトリニューアルにあたって

「こころの健康情報局 すまいるナビゲーター」は、2006年のサイト開設以来、統合失調症・双極性障害・うつ病・子どもの自閉スペクトラム症の当事者・ご家族の方を対象に、疾患や治療、各種制度、地域での取り組みなど、疾患に関わる情報を発信してきました。最初のオープンから10年以上が経ち、その間にIT技術がめまぐるしく進歩し、サイトへのアクセスもパソコンからだけでなく、スマートフォンによるものが多くなってきました。そこで、今回は仕組みや構造を刷新して、スマートフォンでアクセスした場合でも分かりやすく、必要な情報に素早く辿り着けるように改善しました。
これからも、「こころの健康情報局 すまいるナビゲーター」では、統合失調症、双極性障害、うつ病、子どもの自閉スペクトラム症について、皆さんに知っておいて欲しいこと、知っていると役に立つことを、お届けしていきたいと思っています。このサイトが、皆さんの笑顔の“種”になることを願っています。

総監修・アドバイザー
昭和大学名誉教授 上島国利(精神科医師)

読者参加型コンテンツ

イベント情報

「統合失調症/双極性障害/うつ病」に関連するもの、または精神障害の理解や交流を深めるための講演会、教室などのイベント情報を掲載しています。
地域別に情報をまとめていますので、以下よりご希望のエリアをクリックしてください。

アートですまいる!

「アートですまいる」では、精神疾患のある皆さんの作品を募集・掲載することで日々の作品作りの励みにしていただくとともに、作品をご覧になった皆さんに笑顔や勇気をお届けしたいと考えます。

第81回の作品

写真
『ひまわり』
kuxuさん(千葉県)

動画で見る精神障がい者と家族のための市民公開講座

「精神障がい者と家族のための市民公開講座」を動画でご覧いただけます。

次回講座のご案内

タイトル:

第6回 精神障がい者と家族のための市民公開講座
みんなで双極性障害を学ぶ~当事者や家族だけで悩まない社会に~

開催日時:

2022年12月4日(日)13:00 ~ 15:30