統合失調症、双極性障害、うつ病、子どもの自閉スペクトラム症の
患者さん、ご家族、そして支援する皆さまの笑顔のために。

統合失調症とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

うつ病とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

26500円 【85%OFF!】 HERMES エルメス ドゥブルトゥール ブレスレット
26500円 【85%OFF!】 HERMES エルメス ドゥブルトゥール ブレスレット
Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
四色運用して何故かケイムラエビのみが釣れます。他のケイムラカラーも投げてるのですがイマイチ(笑)ベイトの地域性や私が使った時期も影響が大きいと思いますが実績アリという事でオススメです。
4 - "2" by, に書かれています
購入してすぐに釣りに使用しました。鯛をしめるのも問題なかったです。切れ味とかっこよさ、携帯性からも良い買い物になりました。
5 - "3" by, に書かれています
オープンフィンガーグローブを探していろいろ検討しました。空手のスパーリングはどうしても親指を痛めやすく悩んでいましたが親指と手首のクッションがしっかりしており満足してます。ただXLでも小さく脱着はしにくいかな
4 - "4" by, に書かれています
リモコン?B-CAS?HDMIケーブル同梱無し表示部の液晶の表示が出ない。安いので諦めるしか(泣)
1 - "5" by, に書かれています
ニトリのスチール製ラックの固定脚の代わりに取り付け使用してます。今回ラックに取り付けるのは2回目です。前回も同じ製品を取り付け、気に入ったため再購入しました。大変高品質の製品だと思います。同様の用途でしたらおすすめします。
5 - "6" by, に書かれています
食器棚の傾きが、しっかり直りました。強度も充分だと思います。田舎のホームセンターでは、手に入れる事が出来ないのでたすかりました。
5 - "7" by, に書かれています
ブラックのラインカッターはオシャレです。フックアイを掃除するためのピンも付いておりフライフィッシングにも向いていると思います。
5 - "8" by, に書かれています
トラギアChibiが廃盤になったので、1万円以下のテレスコのまともなトラウトロッドはこれとトラパラぐらいでしょうか。トラパラは頑丈なセミハードケースがついているので、買う人はそれごと持ち運ぶ前提。これを買う人は、携帯性重視だと思います。しかし、この竿のケースはかさばるうえに、トラパラほど、必ず入れろ!という主張もない。結果として中身だけ持ち出し穂先を折るという結果になると思います。2枚目写真は怪しい中華ロッド。このケースが秀逸で、伸縮性のある素材でできた袋に入れると、ロッドキャップ圧縮力がかかる。そのためキャップが抜けない。しかも超コンパクト。こんな竿袋があればベスト。ちなみに純正で付いている穂先キャップは非常に優秀です。きちんと奥まで入れて、根本の面ファスナーをしっかり絞って止めると、玉口リングの下で締まるためまず外れることはありません。しかし、この当たり前の作業をできない人の方が多いと思うので、メーカーもそれを見越して製品を作るべきだと思います。さて、竿そのものですが、見た目重視なら圧倒的にトラパラです。まあ値段も高いですし。トラパラはガイド数を1つ増やし、継ぎ目以外にガイドが配置されるため、見た目のガイドバランスは非常にいいです。しかし、実釣で軽いルアーとなると本製品が勝ります。トラパラでは1g程度のルアーだと、穂先を曲げることが難しく、非常に投げづらい。自転車やバイクで管理釣り場に行きたい人にはお勧めできますが、くれぐれも穂先カバーの取り付けは丁寧に。
4 - "9" by, に書かれています
足にフィットして、足の上でも滑らなく丈夫で痛くなく快適に川の中を歩くことができます。
5 - "10" by, に書かれています
ただ何このナイフ?エッジに指を乗せてスリスリとても滑らかで切れる気がまったくしない!薪割りには使えそうだけど木を削る事すら出来ないと言う!時間かけて砥げば切れるようになるかなー?
2 - "11" by, に書かれています
軽く振り抜ける感じです。極翔の杓を持っていますが古くなったので買い換えました。
5 - "12" by, に書かれています
良く釣れます
5 -

自閉スペクトラム症は、対人関係が苦手・強いこだわりといった特徴をもつ発達障害の一つです。

「すまいるナビゲーター」サイトリニューアルにあたって

「こころの健康情報局 すまいるナビゲーター」は、2006年のサイト開設以来、統合失調症・双極性障害・うつ病・子どもの自閉スペクトラム症の当事者・ご家族の方を対象に、疾患や治療、各種制度、地域での取り組みなど、疾患に関わる情報を発信してきました。最初のオープンから10年以上が経ち、その間にIT技術がめまぐるしく進歩し、サイトへのアクセスもパソコンからだけでなく、スマートフォンによるものが多くなってきました。そこで、今回は仕組みや構造を刷新して、スマートフォンでアクセスした場合でも分かりやすく、必要な情報に素早く辿り着けるように改善しました。
これからも、「こころの健康情報局 すまいるナビゲーター」では、統合失調症、双極性障害、うつ病、子どもの自閉スペクトラム症について、皆さんに知っておいて欲しいこと、知っていると役に立つことを、お届けしていきたいと思っています。このサイトが、皆さんの笑顔の“種”になることを願っています。

総監修・アドバイザー
昭和大学名誉教授 上島国利(精神科医師)

読者参加型コンテンツ

イベント情報

「統合失調症/双極性障害/うつ病」に関連するもの、または精神障害の理解や交流を深めるための講演会、教室などのイベント情報を掲載しています。
地域別に情報をまとめていますので、以下よりご希望のエリアをクリックしてください。

アートですまいる!

「アートですまいる」では、精神疾患のある皆さんの作品を募集・掲載することで日々の作品作りの励みにしていただくとともに、作品をご覧になった皆さんに笑顔や勇気をお届けしたいと考えます。

第81回の作品

写真
『ひまわり』
kuxuさん(千葉県)

動画で見る精神障がい者と家族のための市民公開講座

「精神障がい者と家族のための市民公開講座」を動画でご覧いただけます。

最近開催した講座

タイトル:

精神障がい者と家族のための市民公開講座
みんなで統合失調症を学ぶ~当事者や家族だけで悩まない社会に~

開催日時:

2022年5月15日(日)13:00 ~ 15:30

次回講座のご案内

タイトル:

第6回 精神障がい者と家族のための市民公開講座
みんなで双極性障害を学ぶ~当事者や家族だけで悩まない社会に~

開催日時:

2022年12月4日(日)13:00 ~ 15:30