統合失調症、双極性障害、うつ病、子どもの自閉スペクトラム症の
患者さん、ご家族、そして支援する皆さまの笑顔のために。

統合失調症とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

うつ病とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

29000円 【SALE/101%OFF】 LINE6 HX Stomp
29000円 【SALE/101%OFF】 LINE6 HX Stomp
Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
低反発ではあるんですが低すぎてミルクを戻してしまいます。素材は申し分ないかと思います。
2 - "2" by, に書かれています
温度と、湿度の設定ができません。-50℃になってしまったままです。どのようにしたら良いのですか?
2 - "3" by, に書かれています
残念ながら不良品で電池の金具同士(横同士)の接点がどうもズレているらしく通電してないようです。ちなみに全部ケースから金具類取り外して線が繋がってる金具に電池を直接繋げると通電しました。とりあえずろう付けと配線自体は問題なかったのでどうにか使えました。
3 - "4" by, に書かれています
使っているうちに、落としたり衝撃を与えたわけでもないのに軸がぶれてきて新品のビットに変えてもかなりぶれます。それと回転も同じ強さで回してもムラが激しくなってきました。まぁ厚い鉄などにビス打ちをするような作業なのでしょうがないのかもしれませんが、他社のを使っていたときの方が倍以上耐久性があったとおもいます。
2 - "5" by, に書かれています
レビューでネジ締めが硬いというものがあったので、心配でしたが、結論からいうとその通りでした。しかし、締められないほどではありません。たまにどうやってもネジが締められないネジと穴の大きさでは片付けられないほど硬いものがあり、原因を探していたら原因がわかりました。金属ネジ本体のドライバーを差す部分に小さな球?のようなものがあり、ドライバーを奥まで差し込めないあきらかな不良品ネジが紛れ込んでいました。それも1つや2つではありません。これは電動ドライバーを使っても無理です。予備を使っても不良品ネジが7つになったのでいくつか締めるのを断念せざるを得ませんでした。正直、残念ですが値段と使い勝手は良いので星3つです。
3 - "6" by, に書かれています
アクセルペダルは簡単に装着できましたが、ブレーキペダルの方は取り付けるのにかなり力が必要で何度もトライしました。カバーのゴムを外側に強く引っ張りながらかぶせるのがポイントのようでした。装着後は暗いだけだった足元がとても洒落た感じになりました。品質も良く、お買い得だったと思います。
4 - "7" by, に書かれています
霧吹きでは無いですまるで水鉄砲みたいです一箇所から凄い勢いでみずか出ます消毒液には使えないです洋服が濡れます
3 - "8" by, に書かれています
ミズノ製は安心して注文できます。縫製や素地も申し分ありません。
5 - "9" by, に書かれています
私は…以前、クリップ式の偏光サングラスを使用していました。その経験からして、この商品は…ただのプラスチックの板です。購入して大失敗でした。皆さんは絶対に購入しないように!!!!!!
3 - "10" by, に書かれています
コンパクトで普段使いによいですね。オフにして少し経つとロックになってしまうのは、誤点灯防止になっていると考えれば良いでしょう。収納ホルダーがマグネットでないのも賛否あるでしょうが、ホルダーからこぼれ落ちることもないので、自分は気になりません。サイドのボタンで、更に回して操作するため、寒い冬など分厚い手袋をしていると扱えないでしょう。安物ではないですが、まあ、その価値はあるとは思います。
5 - "11" by, に書かれています
工場の天井照明を水銀灯から50wのこちらの商品に複数台取り替えたのですが1~2年以内に次々と点かなくなりました。曇りや雨の日は1日8時間ほど点灯使用しています。長時間点灯する工場などには不向きと思います。
3 -

自閉スペクトラム症は、対人関係が苦手・強いこだわりといった特徴をもつ発達障害の一つです。

「すまいるナビゲーター」サイトリニューアルにあたって

「こころの健康情報局 すまいるナビゲーター」は、2006年のサイト開設以来、統合失調症・双極性障害・うつ病・子どもの自閉スペクトラム症の当事者・ご家族の方を対象に、疾患や治療、各種制度、地域での取り組みなど、疾患に関わる情報を発信してきました。最初のオープンから10年以上が経ち、その間にIT技術がめまぐるしく進歩し、サイトへのアクセスもパソコンからだけでなく、スマートフォンによるものが多くなってきました。そこで、今回は仕組みや構造を刷新して、スマートフォンでアクセスした場合でも分かりやすく、必要な情報に素早く辿り着けるように改善しました。
これからも、「こころの健康情報局 すまいるナビゲーター」では、統合失調症、双極性障害、うつ病、子どもの自閉スペクトラム症について、皆さんに知っておいて欲しいこと、知っていると役に立つことを、お届けしていきたいと思っています。このサイトが、皆さんの笑顔の“種”になることを願っています。

総監修・アドバイザー
昭和大学名誉教授 上島国利(精神科医師)

読者参加型コンテンツ

イベント情報

「統合失調症/双極性障害/うつ病」に関連するもの、または精神障害の理解や交流を深めるための講演会、教室などのイベント情報を掲載しています。
地域別に情報をまとめていますので、以下よりご希望のエリアをクリックしてください。

アートですまいる!

「アートですまいる」では、精神疾患のある皆さんの作品を募集・掲載することで日々の作品作りの励みにしていただくとともに、作品をご覧になった皆さんに笑顔や勇気をお届けしたいと考えます。

第81回の作品

写真
『ひまわり』
kuxuさん(千葉県)

動画で見る精神障がい者と家族のための市民公開講座

「精神障がい者と家族のための市民公開講座」を動画でご覧いただけます。

次回講座のご案内

タイトル:

第6回 精神障がい者と家族のための市民公開講座
みんなで双極性障害を学ぶ~当事者や家族だけで悩まない社会に~

開催日時:

2022年12月4日(日)13:00 ~ 15:30