統合失調症、双極性障害、うつ病、子どもの自閉スペクトラム症の
患者さん、ご家族、そして支援する皆さまの笑顔のために。

統合失調症とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

双極性障害とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

うつ病とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

17550円 贈与 onori様専用 ハイロー オートネムリラBEDi おやすみドーム WM477
17550円 贈与 onori様専用 ハイロー オートネムリラBEDi おやすみドーム WM477
Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
質感もゴツくて高重量スクワット、デッドにおススメです。外すのは楽ですが締め付けるのがうまくいかずコツがいります。
3 - "2" by, に書かれています
コロナ禍で登山を始めた方は少なく無いと思います。自分もその口で、下山時に腸脛靭帯を痛めてしまうので解決策を探しており、現在はこの商品のおかげもあり痛みが軽減又は発生せず下山しています。この手のスポーツに関連するような商品は、ユーザーの属性により商品の質の感じ方が変わると思いますので、自分のデータについて書いておきます。身長:165cm 体重:70kg使用している靴:mont-bellのタイオガブーツ靴のサイズ:26cmのワイドタイプ購入したインソールサイズ:M登山歴:1年目 里山でトレーニング中以下商品使用の所感まとめです。①みなさんが言ってるように大きめの作り自分のトレッキングシューズでもカットが必要となりました。②実際に腸脛靭帯の痛みが出ていないいつも下山時に右膝の外側が引っかかって来るように痛みだすのですが、最近はその痛みが出なくなりました。同時期に膝周りのストレッチをしてから登るようになりましたが、相乗効果があるように感じます。少し乱暴(足早に足運びに注意し過ぎず)に下山しても痛みは感じませんでした。アーチサポートを感じますが、自分はそれほど窮屈には感じません。歩きやすくなったように思います。③トレッキング用なのに他の商品と比べて安い登山関連のウェブマガジンを読んでみると、殆どが自分にとってはかなり高価な5,000円以上の商品を勧めています。本格的な山に登るには必要なのかもしれませんが、里山の登り降りのインソールに5,000円はかけたくありませんでした。この商品は、トレッキング用と銘打ってますが、価格がかなり安価な部類です。買って失敗しても仕方ないと思える値段だったのが購入の最終決断に至りました。コスパは良いと思います。総じて購入して良かったと思える商品です。この商品を検討してる方の、判断材料の一助になれば幸いです。最後まで読んで頂きありがとうございました。
4 - "3" by, に書かれています
汗もたくさんかいて買ってよかった。
5 - "4" by, に書かれています
良かった
5 - "5" by, に書かれています
サイズは予想通りでした。でも写真の通り、丈が短いので、腰回りやウエストが気になる方は不向きです。
3 - "6" by, に書かれています
耐久性に問題ある。広げて立てるところにある紐が壊れました。
2 - "7" by, に書かれています
送料含めて1500円も出して買うものじゃない。ロゴの部分はかすれ、サイズは小さすぎる。
1 - "8" by, に書かれています
子供が破ってしまう絵本の修理に購入しました。まさに図書館の本のように綺麗によみがえって感動しています。透明なので違和感もなく、仕上がりに満足しています。扱いやすく貼りにくさは感じていません。結構幅広ですが、裏に剥離紙がついているので小さく切って使えて便利です。シールは割と厚手なので破れる前の補強にも使えますが、仕掛け絵本などにたくさん使うと分厚くなって本がピッタリ閉まらなくなるかも?なくなったらまた購入します。
5 - "9" by, に書かれています
見やすくてよかったです
5 - "10" by, に書かれています
内径が違いすぎる、内径8mmのはずだが実際8mm無いです僅か狭いです。
1 - "11" by, に書かれています
素人の計測ですがバックルからベルト端までの長さは123cm。誤差かもしれませんが、何故125cmをうたっている当該商品を購入したかと言うと他の120cmの商品より5cm長いからで、釈然としません。太った人間にはこの5cmの意味は結構大きいです。また引っ張ると約倍の長さになるとも書いてありますが、私が渾身の力で引っ張ってもせいぜい3割増くらい。しかも身体に装着した場合にこの3割増しの張力はかなり厳しいです。実用性を考えたら控えめな数字もしくは現実的な数字をちゃんと書くべきだと思います。決して悪い商品ではないのに残念な感が非常に強い商品でした。
3 - "12" by, に書かれています
顔回りに後少しゆとりがありマジックテープじゃ無くてボタンなら良かったと思います。後は、気に入りました。外仕事のため重宝しています。
4 -

自閉スペクトラム症は、対人関係が苦手・強いこだわりといった特徴をもつ発達障害の一つです。

「すまいるナビゲーター」サイトリニューアルにあたって

「こころの健康情報局 すまいるナビゲーター」は、2006年のサイト開設以来、統合失調症・双極性障害・うつ病・子どもの自閉スペクトラム症の当事者・ご家族の方を対象に、疾患や治療、各種制度、地域での取り組みなど、疾患に関わる情報を発信してきました。最初のオープンから10年以上が経ち、その間にIT技術がめまぐるしく進歩し、サイトへのアクセスもパソコンからだけでなく、スマートフォンによるものが多くなってきました。そこで、今回は仕組みや構造を刷新して、スマートフォンでアクセスした場合でも分かりやすく、必要な情報に素早く辿り着けるように改善しました。
これからも、「こころの健康情報局 すまいるナビゲーター」では、統合失調症、双極性障害、うつ病、子どもの自閉スペクトラム症について、皆さんに知っておいて欲しいこと、知っていると役に立つことを、お届けしていきたいと思っています。このサイトが、皆さんの笑顔の“種”になることを願っています。

総監修・アドバイザー
昭和大学名誉教授 上島国利(精神科医師)

読者参加型コンテンツ

イベント情報

「統合失調症/双極性障害/うつ病」に関連するもの、または精神障害の理解や交流を深めるための講演会、教室などのイベント情報を掲載しています。
地域別に情報をまとめていますので、以下よりご希望のエリアをクリックしてください。

アートですまいる!

「アートですまいる」では、精神疾患のある皆さんの作品を募集・掲載することで日々の作品作りの励みにしていただくとともに、作品をご覧になった皆さんに笑顔や勇気をお届けしたいと考えます。

第81回の作品

写真
『ひまわり』
kuxuさん(千葉県)

動画で見る精神障がい者と家族のための市民公開講座

「精神障がい者と家族のための市民公開講座」を動画でご覧いただけます。

次回講座のご案内

タイトル:

第6回 精神障がい者と家族のための市民公開講座
みんなで双極性障害を学ぶ~当事者や家族だけで悩まない社会に~

開催日時:

2022年12月4日(日)13:00 ~ 15:30