統合失調症、双極性障害、うつ病、子どもの自閉スペクトラム症の
患者さん、ご家族、そして支援する皆さまの笑顔のために。

統合失調症とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

双極性障害とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

うつ病とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

1800円 価格 LORINZAメッセンジャーバック
1800円 価格 LORINZAメッセンジャーバック
Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
触り心地抜群か、というと、まぁ普通ですこういう編込みに“見える”風の、合成皮革で、この値段なら十二分に合格です縫い目(ステッチ)も、とてもキレイ裏地は合成皮革ではなく、キラキラしたポリエステルの布地で出来てるのですが、これが美しいですまたカード収納部分はカードが落ちず、かつ、出しやすくで、モノによっては落ちそうでテープで補強していたケースの時もあったので、これも良いですまたカード収納部分の裏に、レシートとかをしまえる収納があるので、これも便利ですスマホをセットするケースはプラスチック製で、ピッタリ収まります。(※ここで敢えて、難癖をつけるとすれば)かなりピッタリ収まるので、スマホケースの着脱を頻回したい人はあまりオススメしません今現在、レビュー書きながらケース外そうかなと思いましたが、固くて止めました(笑)またここからはメーカーさんへの希望なのですが、スマホはバックの中で行方不明になることが多いので、ストラップを付けたいので、ストラップ付も作って下さると嬉しいです
1 - "2" by, に書かれています
午前中しか日が当たらないので写真撮影用に購入。自分はデジ一で撮るので、正直これは必要なかったかも???なぜなら光が弱いのと、スマホ用なので固定されているので(当たり前ですが)それがじゃまで撮影がうまくできない。スマホ撮影の方にはとっても良いかと思いますが。せめて明るさがもっとあれば使えたかなぁ。リモコンのスイッチとかは良いと思います。おもちゃみたいですが、ちゃんと使えます。あと重量感も良い感じです。あのくらい重さがないと頼りないような。それから、この商品の一番よくないのは質問コーナーでもありましたが、スライドさせても開かない!最初は不良品かと思いました。自分は30分格闘して手が痛くなりました。息子にやってもらったら四苦八苦した結果、押すのではなく、持ち替えて引いて開きました。でもそのあとも何度やっても自分ではうまくできません。だからちゃんとしまいません。これを改良してくれたらすごく良いと思います。
5 - "3" by, に書かれています
It keeps falling off from my phone (disconnected from USB charging) because it’s quite heavy and the size doesn’t balance well with the phone. It was frustrating as the charger kept falling on the ground as I was walking with it connected to my phone. Returned the charger as it didn’t perform as expected.
5 - "4" by, に書かれています
きちんとした商品が届くならば保証がしっかりしているのは強みですが、元から傷?というかフチに凸があり、どう強く押しても浮いてくるガラスでした。今までの携帯のフィルムを貼るのに失敗したことがないのにかかわらず、、右上にも凸はありましたがそちらはそこまできになる浮きではないのですが下は完璧に浮くしどれだけ強くおしても、裏面凸がある状態だとどうやっても浮くので保証の交換ってこれのことなんだとしたらすごくがっかりしました。ガラス自体は良さげでもさすがにこの浮きは目立ってしまうのではらないほうがマシかと思いはがして捨てるしかできなかったのでお金が無駄に感じてしまいました。一応商品についていた保証先には連絡をしましたが、交換品もこんなのだったらがっかりなのでリピートはないです。
5 - "5" by, に書かれています
吸盤が全く使えない。梱包の時点で吸盤が曲って入ってた!使えず捨てた。
5 - "6" by, に書かれています
スマイルゼミタブレットの純正カバーがボロボロになってしまったので購入しました。サイズばっちりでした。
2 - "7" by, に書かれています
女の子の孫にエコクラフトで作ったショルダーバッグをプレゼント、軽いバックに、重苦しくないストラップをと思い購入しました。喜んでくれたのでよかったです
4 - "8" by, に書かれています
値段相応、部分接着のため剥がれやすく水も隙間に入る、ぴったり着かないから上下にある色で光が遮断されやすく明るさのセンサーが不安定!フィルムじゃなくカバー!端が引っ掛かってずれたり剥がれたりするので注意、ブルーライトカットされてるか分からない
5 - "9" by, に書かれています
いつも手帳型のケースを使用しています。見た目は写真通りでした。磁石が弱いのか、ポケットに挟みすぎなのか、閉じずに開いてしまいます(笑)動画を見る時にスタンドで立てて?使用できる筈ですが、まだケースが固いのか立てられません(1ヶ月以上使用してますが)
2 -

自閉スペクトラム症は、対人関係が苦手・強いこだわりといった特徴をもつ発達障害の一つです。

「すまいるナビゲーター」サイトリニューアルにあたって

「こころの健康情報局 すまいるナビゲーター」は、2006年のサイト開設以来、統合失調症・双極性障害・うつ病・子どもの自閉スペクトラム症の当事者・ご家族の方を対象に、疾患や治療、各種制度、地域での取り組みなど、疾患に関わる情報を発信してきました。最初のオープンから10年以上が経ち、その間にIT技術がめまぐるしく進歩し、サイトへのアクセスもパソコンからだけでなく、スマートフォンによるものが多くなってきました。そこで、今回は仕組みや構造を刷新して、スマートフォンでアクセスした場合でも分かりやすく、必要な情報に素早く辿り着けるように改善しました。
これからも、「こころの健康情報局 すまいるナビゲーター」では、統合失調症、双極性障害、うつ病、子どもの自閉スペクトラム症について、皆さんに知っておいて欲しいこと、知っていると役に立つことを、お届けしていきたいと思っています。このサイトが、皆さんの笑顔の“種”になることを願っています。

総監修・アドバイザー
昭和大学名誉教授 上島国利(精神科医師)

読者参加型コンテンツ

イベント情報

「統合失調症/双極性障害/うつ病」に関連するもの、または精神障害の理解や交流を深めるための講演会、教室などのイベント情報を掲載しています。
地域別に情報をまとめていますので、以下よりご希望のエリアをクリックしてください。

アートですまいる!

「アートですまいる」では、精神疾患のある皆さんの作品を募集・掲載することで日々の作品作りの励みにしていただくとともに、作品をご覧になった皆さんに笑顔や勇気をお届けしたいと考えます。

第81回の作品

写真
『ひまわり』
kuxuさん(千葉県)

動画で見る精神障がい者と家族のための市民公開講座

「精神障がい者と家族のための市民公開講座」を動画でご覧いただけます。

最近開催した講座

タイトル:

精神障がい者と家族のための市民公開講座
みんなで統合失調症を学ぶ~当事者や家族だけで悩まない社会に~

開催日時:

2022年5月15日(日)13:00 ~ 15:30

次回講座のご案内

タイトル:

第6回 精神障がい者と家族のための市民公開講座
みんなで双極性障害を学ぶ~当事者や家族だけで悩まない社会に~

開催日時:

2022年12月4日(日)13:00 ~ 15:30