統合失調症、双極性障害、うつ病、子どもの自閉スペクトラム症の
患者さん、ご家族、そして支援する皆さまの笑顔のために。

統合失調症とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

双極性障害とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

うつ病とはどのような病気なのか、どのような症状が出るのか、治療はどのように行われるのかなど、基本的な情報をまとめています。

2730円 誕生日/お祝い グッドデザイン BRIEFINGブリーフィング ボディーバッグ ウエストバッグ
2730円 誕生日/お祝い グッドデザイン BRIEFINGブリーフィング ボディーバッグ ウエストバッグ
Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
急遽必要だったため注文して届いた商品にはコンセントに差し込むための差込プラグがなく呆然としてしまいました。不足部品を送っていただく選択肢が見当たらなかったため、返品希望を出して、もう一度新規に注文してみます。二回目もダメな時は、もう諦めようと思います。
5 - "2" by, に書かれています
DropBox1TBとWindowsServer環境で使っていた、写真、動画(ドローン撮影)、各種ファイルの各PCへの共有とバックアップ環境を、これ一台で済ませられないかな?と思って買ってみました。HDDは東芝の10TB(シーケンシャル読み書き220MB/s)を2台です。ファイルサーバとしては申し分ない速度が出ますが、あくまで単一アクセスの場合です。多重アクセスがかかると劇的に速度低下します。また、様々なパッケージで機能を追加出来ますが、それぞれのパッケージの完成度が低かったり、データベースがバックグラウンドプロセスなのにフォアグラウンドの動作を妨げるような設計をされているため、実用的ではありません。例えばPhoto stationとMomentsは2つに分ける必要のない似通った機能なのに敢えて分けていたり、双方のデータベースは共用にも関わらずフォーマットが微妙に異なり再構築が必要だったり、再構築にはCPUの遅さも相まって恐ろしいほど時間がかかったり(DS218+で10万枚の画像を処理するのにおよそ20日間)、その間はデータベースが使えずインデックス利用のファイルサーチも出来ないなどなど。Momentsがあまりに重いためプロセスをストップすると、データベースが機能しなくなりPhoto stationも見れなくなったり、根本的な設計に問題が多々あります。所詮はファイルサーバです。Googleフォトのような事も出来なくはないですが、画像1000枚程度が関の山で、本格的な事をしようとするとハードウェアリソース(特にCPUとキャッシュメモリ)が足りず、使い物にならなくなります。その後、DS218+の性能に我慢ならなくなって、DS918+に買い替えました。こちらは雲泥の差です。メモリ16GBにして、5400rpmのHDDx3、SSDx2でキャッシュも組みました。インデックス構築の速度は体感ですけど10倍くらい違うのではないでしょうか。一度完全にインデックス構築されたあとは、DS218+でも問題なく動くことが分かったので星を4に増やしています。でもDS218+はやっぱり遅いです。
4 - "3" by, に書かれています
使用しているMacBookの充電を忘れて放置してしまった関係でバッテリーをダメにしてしまい途方に暮れていたのですが、交換用に購入させて頂きました。MacBookの再セットアップも予定しており、届いてからしばらくしてからの交換になったのですが、フル充電されて配送だったので新品をダメにしてしまう事も有りませんでした。白のMacBookに合うように化粧パネル部分も白系なのですが全く同じとはいきません。少々オフホワイトの様な色なので、気になる方は色の違いが気になるかもです。しかしながら、本体底面なので、使用中は気にならないと思いますが性能はとても良いです。
5 - "4" by, に書かれています
はじめてNASに挑戦ということで、だいぶ張り切ってこの商品を購入しました。オーバースペックかなと思ったのですがRAID5の構成にしたかったのと、長いこと使うことを考えたらより上位の商品のほうがよいかなと思い決断しました。HDDはSeagate NAS IronWolfの4TBを4台購入しました。ネットワークの知識がない自分がどこまでやれるのか不安がいっぱいでしたが、ネットにも沢山情報が紹介されているのとヘルプ関係の情報がたくさんあったことで、設定は無事完了しめでたく稼働しています。【組み立てについて】ドライバーなどが必要ないのが驚きました。スロットをあけて差し込むだけというのが本当に有り難いです。付属の取説であっさり完成しました。【セットアップと設定について】組み立て後に電源入れると自動でOSのインストールなどがはじまります。画面に出てくる手順にそってアカウントなども難なく作成できました。セットアップ後はボリュームを作成すればとりあえずNASが可動できます。ただ、これだとセキュリティとかが少し不安なので、ファイアウォールなどを有効にしたりなどを行います。セキュリティに関しては、セキュリティ設定アドバイザーというチェックアプリがついてるので、それでチェックし、危ないところをひとつひとつ解説にそってクリアしていけば良いので自分のような素人でも最後までやりきれました!その他にもアンチウィルスやファイルシンクなど便利機能をアプリとしてダウンロードしてインストールするのが凄くパソコンライクで簡単でたのしいです。【使用感について】設定がおわって早速Macからファイルをコピーしたり使用してみました。思っていたよりも全然速度もはやくて驚きました。ドロップボックスとかにアップするのと同じくらいか、それ以上という印象でした。ドロップボックスなどのクラウドとシンクしてバックアップを自動でと双方向にとることができたり本当に便利ですね。iPhoneなどから利用もとても簡単です。【総合的に】お値段は高い商品ではありますが、とにかく早い!という印象をもつことができるので、この商品はとても良いと思います。専門的な知識がない故、レビューもこんな淡泊なないようになってしまっていますが、このくらい何もしらない人間でもセットアップできて利用ができるというハードルの低さがとにかくすばらしいと思います。NASは難しいを覆してくれる本当におすすめの商品です。NAS興味あるけど怖いなと思っている方は是非これをと思います
4 - "5" by, に書かれています
Macbook Air 2020用にと購入、やっとMacbookが届いたので、装着するもサイズが合わない、アップルのマークに合わせると隅がズレるし、PC裏面では更に湾曲部にはヒートガンで温めながら貼り付けても、皺が出るし、余り引っ張ると模様が伸びるしで、結局ゴミ箱行きでした。久々に買って損した。
4 - "6" by, に書かれています
製品に同梱されていた物より良い。しっかりディスクをホールドする。
1 - "7" by, に書かれています
今まで、パソコンの、保存に、CDを、使っていたので、比較をすると、大容量の情報が書き込めるので、重宝しています。
5 - "8" by, に書かれています
オムロンの同商品が6000円…性能に大差無いし 耐久性も20分の1の値段なら…
3 - "9" by, に書かれています
A4サイズの写真立てで、アクリル板の間に写真を挟むタイプの四隅に使いました。この飾りネジの裏側に強力な穴開きのネオジムマグネットを飾りネジと共締めして、鉄板の壁に取付けました、ワンタッチで脱着できて便利です。
4 - "10" by, に書かれています
夜に注文翌日の3時30分ごろには到着。さすが。Amazon様で急ぐ時にはAmazonに注文するのが第一です。
3 - "11" by, に書かれています
初回の立ち上げのセットアップで、Bluetoothのキーボードとマウスがつながらず、有線のものを接続しましたが、日本語キーボードの設定ができずキー配列がおかしく、にメールアドレスが入力できず、変換でなんとか入力しまた。Bluetoothのキーボードとマウスは、起動後設定で、接続できましたが、スリープからの回復後に、入力が連続状態になってしまい、再起動しないと治りませんでした。本機の問題ではなく、Windows10の問題かもしれません。また、Biosアップデート後Window11にアップデートできるとありましたが、手順通りにアップデートしても、PC Health Checkで、CPUが2700Uで、対応していないとなる。
3 -

自閉スペクトラム症は、対人関係が苦手・強いこだわりといった特徴をもつ発達障害の一つです。

「すまいるナビゲーター」サイトリニューアルにあたって

「こころの健康情報局 すまいるナビゲーター」は、2006年のサイト開設以来、統合失調症・双極性障害・うつ病・子どもの自閉スペクトラム症の当事者・ご家族の方を対象に、疾患や治療、各種制度、地域での取り組みなど、疾患に関わる情報を発信してきました。最初のオープンから10年以上が経ち、その間にIT技術がめまぐるしく進歩し、サイトへのアクセスもパソコンからだけでなく、スマートフォンによるものが多くなってきました。そこで、今回は仕組みや構造を刷新して、スマートフォンでアクセスした場合でも分かりやすく、必要な情報に素早く辿り着けるように改善しました。
これからも、「こころの健康情報局 すまいるナビゲーター」では、統合失調症、双極性障害、うつ病、子どもの自閉スペクトラム症について、皆さんに知っておいて欲しいこと、知っていると役に立つことを、お届けしていきたいと思っています。このサイトが、皆さんの笑顔の“種”になることを願っています。

総監修・アドバイザー
昭和大学名誉教授 上島国利(精神科医師)

読者参加型コンテンツ

イベント情報

「統合失調症/双極性障害/うつ病」に関連するもの、または精神障害の理解や交流を深めるための講演会、教室などのイベント情報を掲載しています。
地域別に情報をまとめていますので、以下よりご希望のエリアをクリックしてください。

アートですまいる!

「アートですまいる」では、精神疾患のある皆さんの作品を募集・掲載することで日々の作品作りの励みにしていただくとともに、作品をご覧になった皆さんに笑顔や勇気をお届けしたいと考えます。

第81回の作品

写真
『ひまわり』
kuxuさん(千葉県)

動画で見る精神障がい者と家族のための市民公開講座

「精神障がい者と家族のための市民公開講座」を動画でご覧いただけます。

次回講座のご案内

タイトル:

第6回 精神障がい者と家族のための市民公開講座
みんなで双極性障害を学ぶ~当事者や家族だけで悩まない社会に~

開催日時:

2022年12月4日(日)13:00 ~ 15:30